So-net無料ブログ作成

アプリ Movesは使い方も簡単でナビも日本語の歩数計アプリ!! [ライフスタイル]

ダイエットをはじめ健康維持のため手軽に使える器具で真っ先に思い浮かぶのが、歩数計ではないでしょうか?

iPhoneを歩数計に変えてくれする、Movesという歩数計アプリをご紹介します

Moves.png
無料のMovesアプリを使えば、お手持ちのiPhoneが歩数計になるからわざわざ購入しなくてすむのでお得ですね


使い方はとっても簡単で、アプリを起動してバックやポケットに入れて置くだけで走行時間、歩数、歩いた距離まで計測してくれます


Movesアプリは加速度センサーとGPS機能により自動で記録するので、歩いた位置情報まで表示してくれるから一日の行動を振り返ることもできます

表示は他に、徒歩は歩数で表示され、自電車で移動した時間や走った距離も合わせて表示してくれ、先の位置情報により移動区間の手段別表示もなかなか楽しいです

それでは、起動するだけで、すぐ使える歩数計アプリ、Movesの使い方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク





歩数計アプリ Movesの使い方



Movesをインストール後、起動するとサインイン画面を表示します

初めて使用する場合は、「最初か始める」をタップします

IMG_0411.PNG


アプリの簡単説明と使い方が表示さるので、内容を確認したら「OK」をタップします

IMG_0412.PNG



アプリの利用規約と個人情報に関する承認が表示されますので、内容を確認したら「承認する」をタップします

IMG_0413.PNG



Movesはアプリを動作する為にiPhone標準のヘルスケアアプリへのアクティビティを許可するための画面を表示するので、「OK」をタップします

IMG_0414.PNG


以上で最初に使うための登録は完了します


これで、歩数を計測する状態になるので、バックやポケットに入れておけばバックグラウンドで歩数計測してくれます

IMG_0416.PNG


歩数計アプリ Movesのまとめ



ご紹介したように、iPhone歩数計アプリMovesは使い方がとっても簡単なことが分かっていただけたと思います。

こなアプリを使うまでは、iPhone標準のヘルスケアアプリでも歩数を計測、確認してましたが、グラフ表示だけでイマイチ物足りませんでした

でも、Movesを使うようになってから歩数の記録だけでなく、移動した情報も細かく見ることができて歩くことを楽しむことができるようになりました

歩くことは運動の基本、運動することが楽しくなればダイエットや生活習慣病予防のための運動も継続しますよね


downn_btn.png


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。